SHAREPOP 編集部 SHAREPOP 編集部 Editor

SHAREPOPでは企業のマーケティング活動に対して、ポップカルチャーをソリューションとして考えサポートをしていきます。

SHAREPOPでは企業のマーケティング活動に対して、ポップカルチャーをソリューションとして考えサポートをしていきます。

お問い合わせはこちら
記事を書いた人
データ

トータルSNSにおける人気YouTuberトップ5とTwitter分析

先日、YouTuberと渋谷109の平成-令和コラボがあり、時代を象徴するカルチャーとなったYouTuber。YouTubeでは大きな人気があることは当然ですが、YouTuberをマーケティングの視点で捉える場合、トータルSNSマーケティングとしてYouTube意外にも着目する必要があります。

今回は、Twitterに着目し「かむなび」の4/3~4/10ランキングからの「人気YouTuberトップ5(キッズ系除く)」の分析を行いました。
※フォロワー数などの数値は2019/4/23時点のものとなります

1位:りょう(東海オンエア)

Twitterフォロワー数は1,066,597人(チャンネル登録者数:462,536)となり、1日に1,000~2,000人増加しています。
SNSでの話題数は1日あたり1,000~1,500件 で、人気ツイートは25,000~3,200件RTされています。

2位:はじめしゃちょー

Twitterフォロワー数は4,132,430人(チャンネル登録者数:7,839,203人)となり、1日に1,000~2,000人増加しています。

SNSでの話題数は1日あたり500~2,000件で、人気ツイートは12,500~4,200件RTされています。

3位:すしらーめん《りく》

Twitterフォロワー数は792,618人(チャンネル登録者数:3,969,106人)となり、1日に1,000~5,000人増加しています。

SNSでの話題数は1日あたり100~200件で、人気ツイートは27,900~ 4,600件RTされています。

4位:きまぐれクック

Twitterフォロワー数は226,973人(チャンネル登録者数: 1,902,199人)となり、1日に100~600人増加しています。

SNSでの話題数は1日あたり100~200件で、人気ツイートは700~ 500件RTされています。

5位:カルマ【KARUMA】

Twitterフォロワー数は78,622人(チャンネル登録者数: 615,179人)となり、1日に200~800人増加しています。

SNSでの話題数は1日あたり1,200~2,000件で、人気ツイートは5,000~ 500件RTされています。

YouTuberが持つ話題性とSNSへの最適化

こうして数字を見ると、東海オンエア・はじめしゃちょーといったトップYouTuberは常に1,000~2,000件、何か出来事があった際には5,000~1万件の話題が1日あたりうまれています。

ちなみに先日Twitter再開の発表をして話題になったZOZO前澤社長は、再開発表時の瞬間風速で約1,500件/ 日でした。常に多くの話題を生み出すYouTuberは、話題の基礎力が高いことがわかります。

また、1万~2万件もRTされる反響の高い投稿は、YouTuberらしく「動画」投稿が中心となっていますが、Twitter上に直接アップロードした動画が高い反響を生み出しています。

Twitterでは、YouTubeの動画はサムネイル表示がされず、Twitterへ直接動画をUPすることでサムネイルが表示され視聴されやすくなります。プラットフォームにあわせたコンテンツの出し方も拡散に寄与していると考えます。

 

トータルSNSマーケティングとTwitterの特性

YouTubeチャンネルがYouTuberにとってコンテンツの1次提供の場所だとすれば、Twitterは認知層よりも能動的なファンが多い、ゆるめのファンクラブのような機能をはたしていると考えます。

Twitterは、YouTubeよりも拡散性の高く「バズ」を狙った施策に有効なSNSです今後のSNSマーケティングにおいては、こうした分析と特性を理解し、複数のSNSを活用し総合的にPRすることが求められます。

 

メルマガ登録で人気YouTuberのSNS分析資料を提供しています

現在、メールマガジン「週刊SHAREPOP」にご登録いただいた方に、今回ご紹介させて頂いたものより詳細なデータを記載した「人気YouTuberTOP5のSNS分析資料」をお届けしています。

プライバシーポリシー

メルマガの詳細はこちら

コンテンツ×プロモーションのSNSにおける広がり

Twitterでも企業マーケティング×ポップチャーの最新・注目情報をお届け

お問合せ

SHAREPOPでは、企業マーケティングの課題解決につながるコンテンツタイアップをご提案しています。

➡制作実績はこちら
➡お問合せはこちら

SHAREPOP LAB

そのほかの記事

コラム

「日清×輝夜月」銀河級コラボのこれまでを振り返る

史上初の商業VRライブの開催、VTuber初の地上波CM出演と前代未聞の偉業を成し遂げ続け、いまやその一挙手一投足に注目が集まる大人気バーチャルタレント輝夜月さん。令和元日の2ndライブ成功も記憶に新しいところですが、今度は宇宙を目指してギネス世界記録に挑戦し大きな注目を集めまし…

Read more >
コラム

2019年夏アニメ・放送前注目度No.1タイトルは…「あんスタ」⁉ SNSから何故を探る!

7月から、2019年夏アニメの放送がスタートします。 毎クール数多くのアニメタイトルが放送される中、今期のアニメファンの熱量はどのように・どこに集まっているのでしょうか? また、ファンに注目してもらうために各アニメどのようなTwitter施策を行っているのでしょうか。 第1話放映…

Read more >
コラム

ソーシャル時代の今、注目のTwitter運用をした2019春アニメ公式アカウントは?

そろそろTVアニメも新しいシーズンを迎えますね。SHAREPOPでは放送前や放送後の各アニメTwitterアカウントの動向をデータにまとめ、「放送前のフォロワー獲得は重要」と主張し続けてきました。 今回はこれまでの振り返りとして、今一度なぜ重要なのかを紐解いていくと共に、春アニメ…

Read more >
データ

【次アニメ化作品は?】少年ジャンプのソーシャル分析からコンテンツのトレンドを先読みする

2019年の春アニメでは「鬼滅の刃」、その前期にはアニメ「約束のネバーランド」、そして今年20周年を迎える国民的コンテンツとなった「ONE PIECE」など、『週刊少年ジャンプ』は、ヒットコンテンツの中心地ともいえるほどに常に人気作品を生み続けています。 では、その連載作品からS…

Read more >
一覧で見る

Contact

「SHAREPOP」では、企業様のマーケティングに関するご相談・ご質問を承っております。お気軽にご連絡ください

問い合わせる
ポップカルチャーのマーケティング情報をお届け!