小熊史也 小熊史也 Editor

メールマガジン「週刊SHAREPOP」編集長

バーチャルYouTuberへの造詣が深く、輝夜月世界初インタビューの企画執筆を担当して以降、キズナアイ,ミライアカリ,月ノ美兎などへのインタビュー、各種イベントレポート、考察記事などを手がける。
https://twitter.com/oresamax

メールマガジン「週刊SHAREPOP」編集長
バーチャルYouTuberへの造詣が深く、輝夜月世界初インタビューの企画執筆を担当… さらに表示する

お問い合わせはこちら
記事を書いた人
コラム

「VTuber食レポ出来ない」は過去の話!舞鶴よかとを知っとーと?

(アイキャッチ画像はYoutubeチャンネル「福岡グルメ三昧よかとちゃんねる」より)

VTuberは食レポが出来ない?

YouTubeを飛び出して活動のフィールドを拡げているバーチャルな存在に対して、「VTuber」以外の呼称を考えるという議論が盛り上がりをみせています。これまでもバーチャルタレントやバーチャルアーティストなどの名称が生まれてきましたが、これからはそうした芸能の枠に収まらない存在にも対応した名称が必要になるということで、議論がどのような発展を見せていくか興味深いところです。

現状では芸能方面への展開が目立つ為、バーチャルタレントという呼び方が「VTuber」の次によく使われている感覚ですが、そんなバーチャルなタレントは生身のタレントと比較した時に”食レポが出来ない”というのが弱点と言われることがあります。

しかしそんな指摘も最早過去の話、現在においては食レポをこなすバーチャルタレントが存在するのをご存じでしょうか?
前置きが長くなりましたが今回はアイデアとテクノロジーで不可能を乗り越える破天荒VTuber舞鶴よかとさんをご紹介します。

舞鶴よかとを知っとーと?


舞鶴よかとさんは福岡県福岡市中央区舞鶴をルーツに持つばりばりのバーチャル博多っ子。突き抜けたポジティブさとナチュラルボーン博多弁のキュートさが特徴で、地元福岡を盛り上げたいという方針のもとに活動している地域に密着したVTuberです。

そしてなによりの特徴が食レポを得意としているということです。バーチャル空間にバーチャル食品を持ち込むのではなく、上記の記事にあるような撮影方法によって本物の食品による食レポに成功しています。

さらに九州のエリア情報誌「九州ウォーカー」とのコラボ企画では実際の店舗への訪問にも挑戦しており、バーチャル空間を飛び出したバーチャルタレントとしての活動実績を着々と積み上げています。

食レポ街ぶらなんでもこい

バーチャルなタレントはバーチャルならではの面白さをストロングポイントとする反面、だからこその課題として現実世界とのクロスの難しさがあり、特に生身のタレントの得意分野である食レポや街ぶらが出来ないということを弱点として指摘されてきました。

しかし舞鶴よかとさんを見ていただければ分かるように、そうした既存の問題点は既に解消されつつあり、むしろ出来ないと思われていた分食レポが出来るという面白さは新たな価値として更なる注目を集めるポイントとなる可能性を秘めています。

デザインやファン特性といった相性の良さからアニメやゲーム業界との関わりの多いVTuberですが、これからは食品関係などこれまで関わりの薄かった他分野とのコラボによってその可能性を益々拡げていきそうです。これまで様子見をされていた関連企業の皆様におかれましては、その面白さを活用したプロモーションを検討されてみてはいかがでしょうか。

バーチャルYouTuberに関する記事はこちら

お問合せ

SHAREPOPではバーチャルYouTuberに関するリサーチ・PRプランニングを承っています

➡お問合せはこちら

SHAREPOP LAB

そのほかの記事

コラム

企業VTuberが成功する為には?茨ひよりと燦鳥ノムから企業のコンテンツプロデュースを考える

VTuberブームに伴って数を増やした大企業や地方自治体によるVTuberプロデュースへの進出。ムーブメント全体からすれば後発ながらしっかりとポジションを確立したサントリーの燦鳥ノムさんと茨城県の茨ひよりさん。両者のプロデュース施策を考察すると共に、企業のコンテンツプロデュースを…

Read more >
コラム

アニメ「鬼滅の刃」が2週連続ミニシアターランキング1位になった理由

以前、2019年春アニメの1話は「鬼滅の刃」(以下鬼滅)が1番Twitterで話題になったことをお伝えしましたが、特別上映版が2週連続でミニシアターランキング1位を獲得しました。 どのようにして動員数を増やしたのでしょうか。今回は、鬼滅で見られたプロモーション施策の中でも劇場プロ…

Read more >
一覧で見る

Contact

「SHAREPOP」では、企業様のマーケティングに関するご相談・ご質問を承っております。お気軽にご連絡ください

問い合わせる