武者慶佑 武者慶佑 Editor

プランナー。アニメ・声優中心のカルチャー領域に特化してやってます。/SNS・コンテンツマーケティング/sharecoto CO., LTD./日本グミ協会会長/グミとコーヒーと中野。
https://twitter.com/mushatter

プランナー。アニメ・声優中心のカルチャー領域に特化してやってます。/SNS・コンテンツマーケティング/sharecoto CO.… さらに表示する

お問い合わせはこちら
記事を書いた人
コラム

TVアニメ「バーチャルさんはみている」をみている

年末に発表されましたね。TVアニメ「バーチャルさんはみている」。どのようなアニメになるのか気になるところですが、2018年を締めくくる意味でも、「バーチャルさんはみている」のTwitterフォロワーを分析することで、バーチャルYouTuberファンとは何かを定義していけるのではないかと考えました。

始めに、分析前の僕のこれまでの経験からなのですが、キズナアイさんのフォロワー約50万人を最大数として考えつつ、バーチャルYouTuberのファンの傾向は以下になります。
・フォロワーは7割~8割は男性。
・年齢はオタク系Twitterやニコニコ動画と相性がいい10代。
・バンドリ、FGOなどのソシャゲ好きである
・推しを決めて特定のVTuberを追っている、または新人VTuber好き。
こういった傾向が強いと考えています。

これは一般的なアニメファンというよりは、バーチャルYouTuberが作り上げた独自のファン層であるともいえます。
ということで、TVアニメ「バーチャルさんはみている」のフォロワーを見てみましょう!

「バーチャルさんはみている」のフォロワーを徹底解明

フォロワー推移

初日で29,114人。12月23日時点で38,667人ということで、2019年1月アニメのフォロワー数ランキングでTOP10には入ってくるところまで急激に増加してきました。

個人的には、「五等分の花嫁」あたりが、女性人気声優を起用しつつ、TwitterでバーチャルYouTuber的な動きもしており、フォロワーも23日時点で42,149人というところで、ライバルなのではないかと思っています。

■フォロワー属性(男女比・平均年齢)※ソーシャルインサイトより

フォロワーは想定通り、男性が多く、平均年齢も10代でした。これはバーチャルYouTuberの一般的なフォロワー比率と同じです。

フォロワー属性(Twitterプロフィール)

Twitterプロフィールをテキストマイニングしてみましたところ、思ったより「バーチャル」や「VTuber」を含んでいるプロフィールが少ないなと感じました。だいたい、上位2つはこの2つの単語になるんですが。そして、やはりバンドリ、FGOのゲームクラスタは入ってますね。

一方で「アニメ」を含んでる人が多いですね。これはもしかしたら、アニメファンがお試しで見てみようという動きなのかもしれません。

そして、すごく懸念するのは、「懸賞」です。アニメがフォロワーを貯める場合、よくある方法としては声優さんのサインキャンペーンでフォロー&RTするのですが、Amazonギフト券でやってしまったので、アニメもバーチャルYouTuberも興味がないただの懸賞アカウントが多く入ってしまっていますね。このアカウントはひたすら懸賞をRTし続けるアカウントであることが多いため、残念ながら水増しにしかなりません。

実際に、懸賞というキーワードを含む人はどんなキーワードと一緒にプロフィールに書かれているのかを可視化してみると、アニメとは関係ないキーワードと繋がっています。

プロフィールにはだいたいこう書いてあるはずです。「Twitter初心者。美味しいもの好き。最近趣味で懸賞始めました。無言フォロー失礼します。当選ツイート多め。」

「バーチャルさんはみている」はお試し段階。制作委員会のビジネスポイントは?

ざっと、フォロワーについてまとめましたが、個人的には懸賞以外は、バーチャルYouTuberのファン層を一定数は獲得できているのではないかと思いますが、まだお試し段階ではないかと思います。

Twitter上で「バーチャルさん」を含む話題数はしっかり出ており、「五等分の花嫁」と比較しても高いものとなっています。

アニメ放送までにバーチャルYouTuberファンを増やせるのか、そして初回アニメ放送時にどれだけアニメファンを巻き込めるのか、アニメIPとしてBlu-rayや長期的なイベント、タイアップをしていく作品ではないと考えますが、アニメライフサイクルが短くなっている現在としては、アニメをブランディングに使うという方法はアリだと思います。

私も1話目を楽しみにデータを見ながら追っていこうと思います。2019年も何卒よろしくお願いいたします。

バーチャルYouTuberに関する記事はこちら

お問合せ

SHAREPOPではバーチャルYouTuberに関するリサーチ・PRプランニングを承っています

➡お問合せはこちら

SHAREPOP LAB

そのほかの記事

レポート

AIによるモーション解析でよりインタラクティブなバーチャルライブ体験を!「GooMe」サービス発表記者会見レポート

これまでゲームやサービス開発に取り組んできた株式会社トライフォートによるAI事業第1弾として、バーチャルタレントライブ配信アプリ「GooMe」のリリースが発表されました。 公式タレントとして「慧桜ココロ(アスカココロ)」さんのデビューも発表された記者会見の様子をお届けします。

Read more >
レポート

バ美肉ナイトクラブに学ぶ”局所トレンドはスモールマスになるか?

2018年10月31日、ハロウィンの喧騒に包まれる渋谷の一角でバ美肉おじさんをメインとしたリアルイベント「バ美肉ナイトクラブ」が開催されました。 ポピュラーとはいったものの傍から見ればかなり特殊なバ美肉の世界。その最前線には一体どんな景色が広がっていたのでしょうか。

Read more >
一覧で見る

Contact

「SHAREPOP」では、企業様のマーケティングに関するご相談・ご質問を承っております。お気軽にご連絡ください

問い合わせる
VTuber動向をお届け!