小熊史也 小熊史也 Editor

メールマガジン「週刊SHAREPOP」編集長

バーチャルYouTuberへの造詣が深く、輝夜月世界初インタビューの企画執筆を担当して以降、キズナアイ,ミライアカリ,月ノ美兎などへのインタビュー、各種イベントレポート、考察記事などを手がける。
https://twitter.com/oresamax

メールマガジン「週刊SHAREPOP」編集長
バーチャルYouTuberへの造詣が深く、輝夜月世界初インタビューの企画執筆を担当… さらに表示する

お問い合わせはこちら
記事を書いた人
コラム

ルフィもVTuberに?TVアニメワンピース20周年×マーケティング

TVアニメ「ONE PIECE」放映20周年!

2019年はTVアニメワンピース放映20周年!…と関係しているかは定かではありませんが、ワンピースでもVTuber的な動きがあるのをご存じでしょうか。実際のアニメのキャストがモーショントラッカーを装着するという豪華な方法で、過去3回ほど公式YouTubeチャンネルに動画が上がっています。

初回

初回動画は7月22日に制定されている「ワンピースの日」(連載が開始された日)を記念しての動画となっていますが、なんと原作者尾田栄一郎先生の「VTuber流行ってるらしいよ!」という声から発展した企画のようで、尾田先生のアンテナの鋭敏さに驚くと共に、VTuberの認知度の拡がりも実感させられます。

第2回

内容としては声優さんが自分の演じているキャラのCGモデルで動き回るというもので、「やってみた」というYouTubeの作法に乗っ取ったバラエティー的でありながら、指の開きや表情の変化まで反映する最新の技術を楽しめるものとなっています。

キティちゃん

既存のキャラクターでVTuber的なものをという動きはソシャゲなどでも見られ、その数を増やしていますが、ワンピースなみの大きなタイトルとなると少し前にキティちゃんのYouTuberデビューというものもありました。

既存の人気コンテンツと交わることで最新技術にもスポットがあたるのはどちらにとっても有益な交流の仕方だと思うので、どんどん拡がっていってほしいところであります。

ワンピース20周年×マーケティング

20周年PV

コンテンツ×テクノロジーという意義もさることながら、コンテンツ×プロモーションという意味合いでもTVアニメワンピース20周年は見逃せません。過去にはコカ・コーラやEDWINなどとのコラボキャンペーンを行っており、もはや国民的な作品となっている為コラボ企業も属性を選ばず、様々な方法でプロモーション展開をしていました。

過去のEDWINコラボ

現在放映中のアニメでは原作でも人気エピソードであるカタクリ戦のクライマックスにさしかかっており、2019年8月には3年ぶりの劇場版が公開、漫画本編ではこれまで断片的にしか情報が出てきていなかった日本モチーフの島「ワノ国」編が進行中とアニメ,漫画共に大きな盛り上がりを見せています。

尾田先生20周年コメント

東京タワーの大型テーマパーク「東京ワンピースタワー」では”体験型演劇×ワンピースタワー”という大型企画も予定されており、また1年前に発表されたハリウッド製作の実写ドラマも進行中と派生企画も見逃せないものばかりでアニバーサリーイヤーは盛大に進行していきそうです。

公式ポータルサイトも20周年仕様に

国民的大型作品のアニバーサリーイヤーということで注目が集まる中、コラボレーションとしてはどのような展開がされていくのでしょうか。ポップカルチャー×マーケティングを掲げるSHAREPOPとしてバッチリ観測していきたいと思います。

バーチャルYouTuberに関する記事はこちら

お問合せ

SHAREPOPではバーチャルYouTuberに関するリサーチ・PRプランニングを承っています

➡お問合せはこちら

SHAREPOP LAB

そのほかの記事

コラム

企業のマーケティングソリューションとして考えるTCGコンテンツ

これまでSHAREPOPでは、マーケティング視点で様々なアニメ作品やVtuberを追ってきましたが、それらポップカルチャーの活躍の場は、益々広がりを見せています。 その活躍の場として注目を集めているコンテンツの一つに、トレーディングカードゲーム(以下:TCG)があげられるのではな…

Read more >
コラム

【「君の名は。」「天気の子」「海獣の子供」】SNSで見る、アニメ映画公開前PRの鍵は?

「君の名は。」を生み出した新海誠監督による最新作「天気の子」、 名作漫画の待望の映像化に大人気アーティスト米津玄師さんの主題歌起用で話題を呼ぶ「海獣の子供」と夏に向けてアニメ映画の公開が続いていきます。 有名俳優や人気アーティストを起用し、より一般向けのアプローチを試みるアニメ映…

Read more >
コラム

話題になったアニメコラボを調べたら、成功の要素が見えてみた。

SHAREPOPでは、アニメなどのコンテンツのSNS分析・コラボレーションのプランニングを承っておりますが、最近はアニメコラボが増えてきた影響もあり、コラボというだけでは話題になりづらくなっています。アニメファンからポジティブに話題に捉えていただけるコラボとはどのようなものでしょ…

Read more >
一覧で見る

Contact

「SHAREPOP」では、企業様のマーケティングに関するご相談・ご質問を承っております。お気軽にご連絡ください

問い合わせる
ポップカルチャーのマーケティング情報をお届け!