ふくはら かずと ふくはら かずと Editor

カルチャー × 企業プロモーション。Web的な何かをいろいろと。/Web・SNSマーケティング/sharecoto CO., LTD./音楽と漫画とだいたい酒。
https://twitter.com/KxZxT

カルチャー × 企業プロモーション。Web的な何かをいろいろと。/Web・SNSマーケティング/sharecoto CO., L… さらに表示する

お問い合わせはこちら
記事を書いた人
コラム

DA PUMP の“ダサい”新曲「U.S.A」はいつキャズムを超えたのか

2018年5月16日にYouTubeでMVが公開されたDA PUMPの新曲「U.S.A」。

ユーロビート調のサウンドや、アメリカをテーマにした(?)独特の歌詞が「(良い意味で)ダサい」という評価を得て、MV再生数1,600万回突破(7月4日時点)、特徴的なサビのシュートダンスをインスタなどで芸能人が真似するなど、一気に「2018年を席巻した1曲」に踊り出ました。

ブームは多くの人が感じているとおりですが、このブームが”いつから””どのように”生まれていったのかを、SNSのデータから読み解いてみます。

1.「U.S.A」はどのように口コミが広がったのか

まずこちらが「DA PUMP」のツイート数の推移。
「U.S.A」のMVが公開されたのが5月16日。話題の山はそこから5月18から生まれていて、この間に口コミが広がっていったのだと思います。

では、その間にはどのようなキーワードで「DA PUMP」が語られていたのでしょうか。
MVが公開された5月16日から18日までの「DA PUMP」を含むツイートをテキストマイニングにかけていきます。

「U.S.A」は、公開された直後から「ダサい」という形容詞と共にSNSで話題になりまくったことがわかります(笑)。
これはある意味、「ダサい」と多くの人に発言させることに成功したのがバズの要因であったといえるでしょう。

また、「ハロプロ」「ハロヲタ」「ダンス」というワードもでており、ユニークなダンスにハロプロファンが反応したということも大きな後押しであったことは間違いなさそうです。

 

2.「U.S.A」ブームが確立されたタイミング

では、この「U.S.A」ブームが確立されたのはいつだったのでしょう?

「DA PUMP」のツイート数はリリースの6月6日には9,000件近いツイート数を生み出しました。
ちなみに、ツイート数は1日に1万件近くが出ると、世の中ゴトならぬ「SNSゴト(SNSでその日に多くの人が注目する話題)」になったと考えます。

この日からはリリースイベントが都内各地で行われ、MVで知った(ハロプロファン含む)ユーザーがイベントについて言及していきました。
また、「USA」のキーワードが大きくなり、「DA PUMPの新曲」から「U.S.A」という楽曲自体が認知される段階に入ったこともわかります。

3.まとめ

これまでの流れを見ると、DA PUMPの「U.S.A」は
・MVを通じてハロプロファンを中心に(良い意味で)「ダサい」と口コミが高まり
・6月6日のリリースに合わせたイベント・メディア露出で爆発的な勢いを生み出した
といえるかと思います。

一気に2018年の話題曲となった「U.S.A」。年末に向けてどこまで勢いを持続していくのか、注目ですね!

SHAREPOPでは、コンテンツのSNSにおける熱量を分析し、コラボレーション・タイアップなどで活用した企業プロモーション企画制作を行っています。

➡制作実績はこちら
➡お問合せはこちら

SHAREPOP サービスに関する記事

SHAREPOP LAB

そのほかの記事

コラム

「日清×輝夜月」銀河級コラボのこれまでを振り返る

史上初の商業VRライブの開催、VTuber初の地上波CM出演と前代未聞の偉業を成し遂げ続け、いまやその一挙手一投足に注目が集まる大人気バーチャルタレント輝夜月さん。令和元日の2ndライブ成功も記憶に新しいところですが、今度は宇宙を目指してギネス世界記録に挑戦し大きな注目を集めまし…

Read more >
コラム

2019年夏アニメ・放送前注目度No.1タイトルは…「あんスタ」⁉ SNSから何故を探る!

7月から、2019年夏アニメの放送がスタートします。 毎クール数多くのアニメタイトルが放送される中、今期のアニメファンの熱量はどのように・どこに集まっているのでしょうか? また、ファンに注目してもらうために各アニメどのようなTwitter施策を行っているのでしょうか。 第1話放映…

Read more >
コラム

ソーシャル時代の今、注目のTwitter運用をした2019春アニメ公式アカウントは?

そろそろTVアニメも新しいシーズンを迎えますね。SHAREPOPでは放送前や放送後の各アニメTwitterアカウントの動向をデータにまとめ、「放送前のフォロワー獲得は重要」と主張し続けてきました。 今回はこれまでの振り返りとして、今一度なぜ重要なのかを紐解いていくと共に、春アニメ…

Read more >
データ

【次アニメ化作品は?】少年ジャンプのソーシャル分析からコンテンツのトレンドを先読みする

2019年の春アニメでは「鬼滅の刃」、その前期にはアニメ「約束のネバーランド」、そして今年20周年を迎える国民的コンテンツとなった「ONE PIECE」など、『週刊少年ジャンプ』は、ヒットコンテンツの中心地ともいえるほどに常に人気作品を生み続けています。 では、その連載作品からS…

Read more >
一覧で見る

Contact

「SHAREPOP」では、企業様のマーケティングに関するご相談・ご質問を承っております。お気軽にご連絡ください

問い合わせる
ポップカルチャーのマーケティング情報をお届け!